ランニングのちょいラン(ランニングダイエット・トレーニング・シューズ)

ちょいラン|ランニングダイエットやランニングでタイムアップの練習方法を研究。シューズやウェア、ランニングウォッチなどのレースで使えるアイテムも紹介!シリアスランナーだけでなく、ダイエット目的でジョギングを始めた方にも耳より情報をお届け!精神のマネージメント、ストレス軽減にも今ランニングは大注目のスポーツ。体力に自信の無い初心者から、大会常連の上級者まで嬉しいお役立ち情報を提供します。タイムアップの為には、筋トレや月間走行距離は目安となるのか?理系男子が1歩踏んだ科学的見地からも検証してみる。ケガや足の痛み

ジョギング初心者におすすめの時間帯とは?朝と夜の効果(メリット・デメリット)比較!

f:id:staffinstaffabc:20180611222658j:plain

ジョギングを始めたて方は「いつ走ればいいの?」と走る時間帯に悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

今回は朝、夜の時間帯別にジョギングをするメリットについて説明していきます。
ジョギング初心者の方、走る時間帯に悩んでいる方は是非、参考にして下さい!

朝ジョギングのメリット

体脂肪燃焼効果が高い

朝のジョギングは体脂肪燃焼効果がとても高いです。朝は1日でもっとも体温が低い状態。朝ジョギングを行うことで、体温が上がり代謝も高まります。朝にしっかりと体を動かすことで、日中のちょっとした動きにも脂肪燃焼効果が期待できます。

空気がキレイ

朝は気温が低下し、空気中にチリやゴミが浮遊できないために、空気がとても澄んでキレイです。また、車も少なく、日中とは空気のにおいも違います。キレイな酸素をたっぷり取り入れて走るのは気持ちがよく、健康面や美容面においても良いこと尽くしです。朝にジョギングをすることでスッキリした気分で1日を過ごすことができます。

朝日を浴びて体内時計をリセット

私たちの体内時計はおよそ25時間です。そのままにしておくと、昼夜が逆転することになりかねません。そうならないのは、朝日で体内時計をリセットできるからです。朝ジョギングを行うことで、朝日をしっかり浴びることができます。体内時計をリセットし、身体のリズムが整って快適に動くことが出来るようになります。

脳の活性化にも役立つ

朝に体を動かすことで、身体が目覚め、ドーパミンが分泌されて集中力が高まります。ゆっくり走るスロージョギングでも脳の活性化に役立つといわれています。体を動かし脳を活性化させることで、仕事や勉強などの日中の能率がアップします。

朝ジョギングの注意点

準備体操を念入りに

起きたばがりの状態でジョギングをすると、膝や腰など身体に負担がかかりやすいです。身体が完全に目覚めておらず、体も硬い状態での運動は禁物です。いつも以上に、念入りな準備運動をしてから走るようにしてください。

水分補給をしっかりする

走る前の水分補給は十分にしましょう。睡眠中は体内の多くの水分を失います。ですので、寝起き直後は水分不足の状態です。朝ジョギングの前の水分補給は、いつも以上にしっかりと行ってください。

夜ジョギングのメリット

ストレス解消

朝に比べて、体を動かしやすく、長くジョギングを楽しむことができます。1日の最後に、その日溜め込んだストレスを解放することができます。仕事での嫌な気持ちも夜ジョギングでスッキリさせることができます。そして、リフレッシュができます。夜ジョギングはストレス解消に効果あり!

ぐっすり寝ることができる

適度な肉体的疲労感を得ることで 、夜はぐっすりと寝ることができます。朝の目覚めもスッキリです。デスクワークの人は仕事で肉体的な疲労感を感じることは少なく、なかなか寝付けないという人も多いのではないでしょうか。

日焼けをしない

夜ジョギングは日焼けをしないというメリットもあります。日中のジョギングは、帽子をかぶったり、日焼け止めを塗っても、どうしても日に焼けてしまいます。日焼けしたくない人には、紫外線を気にしなくて済む夜ジョギングがおすすめです。

筋力アップ

夜ジョギングは、筋力アップに効果的です。筋力はトレーニングによって傷つき、修復される過程で筋力アップにつながります。その際に重要となるのが成長ホルモン。成長ホルモンは就寝時に多く分泌されます。夜ジョギングはトレーニング後すぐに成長ホルモンの恩恵を受けることができるため、筋力アップに最適です。

夜ジョギングの注意点

安全なルート確認を

ランニングコースが暗く、足元が見えにくいため転倒する危険性もあります。あらかじめコースの確認をしておく必要があります。また、車の運転手にも気づかれにくいので、反射する素材のランニングウェアーやライトが効果的です。
また、夜間は安全性に問題があるため、事件や事故に巻き込まれないよう注意する必要があります。人通りの少ない道は避けましょう。

結局、朝と夜、ジョギング初心者におすすめな時間帯は?

朝、夜ともに多くのメリットがあると紹介してきましたが、どっちがいいのか?
正解はありません。生活リズムや得たいメリットに合わせて選んでください。
個人的には、ジョギング初心者の方には「朝」がおすすめです。朝の方が時間のコントロールがしやすく、習慣化しやすいです。

 

夜は仕事の終わる時間が読めなかったり、急な予定が入りやすいので、ジョギングができない日が続く可能性があります。また、ジョギングは軽い運動のため、朝に行うことで一日がスッキリとした状態で過ごすことができます。

 

一番大切なのは、楽しみながら継続して行うことです!なので、あなたの生活リズムに合わせて、ジョギングする時間を見つけて下さい!どの時間帯でもたくさんのメリットがあります。

ジョギング初心者におすすめの時間帯まとめ

朝も夜もそれぞれメリットがたくさんあります。時間のある方は、得たいメリットに合わせてジョギングする時間を選んで下さい。そして、ジョギングを楽しんでください!