ランニングお役立ち情報(ランニングダイエット・トレーニング・シューズ)

ランニングダイエットやランニングでタイムアップの練習方法を研究。シューズやウェア、ランニングウォッチなどのレースで使えるアイテムも紹介!シリアスランナーだけでなく、ダイエット目的でジョギングを始めた方にも耳より情報をお届け!精神のマネージメント、ストレス軽減にも今ランニングは大注目のスポーツ。体力に自信の無い初心者から、大会常連の上級者まで嬉しいお役立ち情報を提供します。タイムアップの為には、筋トレや月間走行距離は目安となるのか?理系男子が1歩踏んだ科学的見地からも検証してみる。ケガや足の痛み対策も

夏のランニングは十分な紫外線対策を!ネックシェードはダサすぎ。

この記事は、友人の女性ランナーに執筆してもらいました。

 ↓↓↓

こんにちは。アラフォー主婦ランナーのサチです。

 f:id:staffinstaffabc:20180330200212j:plain

気温も上がって、絶好のランニング日和の到来!でも、ロング走やLSDをする時って、 2時間以上も走り続けることはザラにあります。年齢も年齢なので日焼け対策がとても気がかりだったんです。

 

夏のランニングって日焼け止めを塗りなおすのが手間

ウォータープルーフのものを使ってるけど、ランの途中で一旦止まってから日焼け止めを塗り直してから走る。というようなことをやってました。

 

それに、肌もあまり強い方ではないし、ウォータープルーフとは言えやっぱり汗が心配だし、塗りなおすのはとても手間だし、 何かいい方法ないの?と色々検索。

 

結果 「飲む日焼け止め」という斬新な商品を試すことにしたので、私のレビューを含め紹介します。

 

ちなみに、私が使ったのは、「WHITE VEIL・ホワイトヴェール」という商品。

 

実は私、汗っかきで・・・ロングランの時の紫外線対策に困っていました

f:id:staffinstaffabc:20180330200228j:plain

私がランニングを始めたのは、子供が小学生に上がったときから。かれこれ3年ほど続けていますが、結構レベルも上がってきて、フルマラソンの完走はもちろん半年前には、ついにサブ4を達成することができました!

 

自分で言うのもなんですが、このレベルの走力になると定期的にロング走や長めのペース走やらないと、タイムの維持やさらなるタイムの向上は不可能です。

 

冬場であれば、日焼け止めを塗って対処することができますが、夏場の場合は冬の3倍の紫外線量。やっぱり心配で、汗をいっぱいかく体質なので、ウォータープルーフとは言え、日焼け止めが落ちてしまうのが気がかりでした。

 

私は、日焼けをすると真っ赤になるタイプで、これまでやっていた日焼け止め対策はこんな感じ↓

  1. まず、顔と首にはSPF50の下地を塗る(SKⅡ「WSダームデフィニション UVローション」)
  2. 顔・カラダ両用の日焼け止めSPF50を全身に塗る(メンソレータム「UVプロテクトd」)
  3. 最後にSPF50のスプレーを掛けて完成!(リベルタ「サンスクリーンスプレー ライオス」)

 

ちなみに、スプレーは髪にも吹き掛けています。紫外線は髪にも悪い影響を与えますからね。もともと髪の毛が細い私は、気温が下がってくると、しっとり感のないガッシガシの髪になってしまいます。

f:id:staffinstaffabc:20180330200243j:plain 

やはり、アリー、アネッサは焼けにくいとランニングお友達の間でも評判なんですが・・・


私は肌が弱いので残念ながら合いませんでした。敏感肌なので、あまり刺激が強いものは使えないんですよね。

 

さらに、ウォータープルーフは刺激が強いので、正直あまり使いたくないというのが本音です。

 

でも、ウォータープルーフでないものは、汗で落ちてムラになったり、その部分がくっきり跡がついてしまうので怖いんですよね。しょうがなくウォータープルーフのものを使っていました。

 

日焼け対策はこれだけではないです。日差しからの物理的ケアもしていました

夏でもアームカバーをつけて走っています。首元は、夏用のネックカバーとネックシェード。


ネックシェードって、川内選手がかぶっていたので、私も真似してみたんです。確かに日差しを避ける効果はあるのですが・・・。

 

いやー、何より、ダサい。農家のおばちゃんみたい・・・

f:id:staffinstaffabc:20180330200259j:plain

 

ネックカバー+ネックシェードって、なんか不審者みたいで・・・

さらにここにサングラスもかけているんで、、、メキシカンギャングみたいな感じで嫌だった(笑)

 

ここまでの対策をまとめると・・・

  • 下地+日焼け止めの重ね塗り
  • スプレータイプで仕上げ
  • 腕の日焼け対策:アームカバー
  • ネックカバー
  • キャップ+ネックシェード
  • 目を守るUVカット加工サングラス
  • 手を守る手袋
  • 日焼け止めが落ちた時用:塗り直しボトルを持参

 

ここまで徹底的にやれば、日焼けはかなりの部分防ぐことができました。ただ、ズボラな私には毎回面倒なわけで、、、

 

暑いから、今日はネックシェードだけ無しでランニング!→そしたら、首筋に塗った日焼け止めがムラになっていたようで、変な日焼け痕が付いてしまったことも・・・(泣)

 

みんなこんな重装備で走ってるの??どうしているのか少し調べてみることに。

 

そんなときネットの掲示板の書き込みでみんなの日焼け対策を知る

毎回毎回ここまでやらないとランニングに行けないっ!っていうのがかなり面倒で・・・


Yahoo!知恵袋の投稿やランネットでいろいろ調べた結果、以下の3パターンの対策が主流でした。

 

  • 従来の日焼け止め+カバー類で物理的ガードする派←今までの私と同じ
  • 従来の日焼け止め+飲む日焼け止め
  • 飲む日焼け止めだけ

 

いやー、サプリで日焼け止めを飲むって抵抗があって、、、
本当に効果があるのか、少し調べてみました。

 

塗るだけの日焼け対策って凄い!けど・・・どんな仕組み?

公式サイトを見てみると、「nutrox sun(ニュートロックスサン)」が日焼け止め対策に効果がある成分と書いてある。

 

いろいろ調べた結果、これって結局「ポリフェノール」なの。。。

 

 

なーんだ、ポリフェノールなんだ。

 

・・・・と思わずに。。

 

ちょっと公式HPだけでは理解できなかったので、詳細を調べてみました。


理系出身なので、理屈がわかって納得しないと購入しないタイプな私♪♪キャピキャピ系女子からは、すこぶる評判が悪かったのも、今となってはいい思い出(笑)

 

 

で、私が学んだことを箇条書きでまとめると↓

  • 紫外線により発生したメラニンって、酸素と結びつくことで黒くなる。(いわゆる酸化、鉄が錆びるのと一緒)
  • 特に、酸化作用が強いのが、活性酸素。
  • この活性酸素を内側からのケアで除去する作用があるのが「ニュートロックスサン」。
  • そうすれば直接日焼け止めを肌に塗らなくても、肌が黒くなるのを抑え日焼け対策ができる。

 

でも、飲むだけで紫外線ケアって怪しくない?デメリット調べてみた

やっぱり紫外線への抵抗力がつくまで、2~3週間は、塗るタイプの日焼け止めと併用した方がいいってこと。公式サイトにも記載があります。

 

そして、2~3週間飲み続けた後は、「塗る日焼け止め不要!このサプリを飲むだけでOK!」と書かれているけど、正直私はロングランにサプリ飲んだだけでGO・・・!っていうのは不安。

 

当然ですが、紫外線を「完全に」シャットダウンすることはできないので、やっぱりロングランには従来の塗る日焼け止めも一緒に塗ったほうがいいかも。

 

結局、ちょっとの外出だけなら飲む日焼け止めだけでOKだけど、長時間外で運動する場合は、日焼け止めも併用したほうが確実だと感じました。

 

うーん、どうしようと迷ってしまった私・・・。

 

とは言え、やっぱり飲むだけで日焼け対策っていうのは簡単で魅力的なわけで・・・

いろいろ考えた末、購入することにしました。

 

なんでかって??

 

ずばり、

 

アームカバー+ネックカバー+ネックシェードの不審者のような恰好は卒業したかったから!!

 

塗る日焼け止めは、恐らく辞めずに併用するだろうけど、あの暑苦しくて怪しい格好からは卒業できるだろうと思いました。それだけでも相当嬉しい♪

f:id:staffinstaffabc:20180330200352j:plain

体の内部から防御して、外部からの紫外線も塗る日焼け止めで対策すればかなり安心できました♪

  

これまで、すれ違う男性ランナーから凄い「変な視線」を感じていたんですよね。。暑いのに全身を覆ったギャングみたい。さすがにあの格好ではね・・・。ようやく人目を気にせず走れるようになりましたよ!!

 

私の日焼け対策がどう変わったかというと、、

f:id:staffinstaffabc:20180330201614p:plain【これまで】
下地+日焼け止め+全身を覆う格好(アームカバー+ネックカバー+ネックシェード+帽子+サングラス+手袋)+持ち運び用日焼け止め

 

f:id:staffinstaffabc:20180330201618p:plain【現在】
日焼け止め+飲む日焼け止め+軽装備(帽子+サングラス)

 

 

かなり準備の負担が減りました!アームカバー+ネックカバー+ネックシェードの洗濯する手間も減って楽チンです。

 

 

で、この「WHITE VEIL・ホワイトヴェール」ってサプリを購入する決め手になったのはずばり、お値段ですね☆

 

980円で始められて、お試しにも最適!定期コースなんですが、いつでも解約OKと公式サイトに書いてあります!よくある何回縛りとかなくて安心なので、万が一体質に合わなければ1回で辞めても問題ありませんよ♪♪

 

知ってた?海外では常識らしい

f:id:staffinstaffabc:20180330200427j:plain
私は全然知らなかったんですが、海外では「飲む日焼け止め」ってとってもメジャーな商品らしいです。知ってました・・・??

 

有名女性誌にも紹介されて、海外セレブも使っているみたいですね!日本でも有名なミランダ・カーさんも?

 

飲む日焼け対策サプリは、元々スペインから研究開発が開始されたみたい。でも、慎重派の私としては、やっぱり日本製がいいなと。

 

その点、私がおすすめする「ホワイトベール」は日本製なので安心して購入できました!

 

これで暑い季節のランニングも安心!

やっと、ロングランの途中で日焼け止め塗り直し!っていうのから解放されました!

それに、あの暑苦しい、不審者のような格好からも晴れて卒業!!最高です!

 

夏を制すものが、マラソンを制す!心置きなく練習できるので、冬の大会への期待も膨らみます♪♪